アイパット iPad|新宿スマホ修理王

新宿駅前iPad修理専門店は「データを消さないアイパッド修理」をお約束します



価格表

画面交換修理(ガラス破損)

iPadの機種(モデル)を調べる方法はこちら

※iPad Pro、iPad mini、iPad Airシリーズの一部機種はガラス画面と液晶が一体型のため、ガラス破損のみでも液晶破損と同じ修理価格となります。
※iPad数字シリーズ(iPad1~8等)、iPad mini1~3、iPad Air初代はガラス画面と液晶が分離型のため、それぞれ別途交換が可能な機種となります。
※ガラス破損のみで修理可能な症状は、僅かなひび割れのみ、タッチ操作や液晶画面に問題がない場合可能です。また、動作に問題がなくてもスレやキズが液晶に付いてしまっている場合、ガラス破損のみの修理ですとそれらが残ったままとなります。
※ガラス画面と液晶の両方に問題がある場合は合算した金額が掛かってしまいます。
(液晶一体型は画面交換修理(液晶破損)の料金のみ)



画面交換修理(液晶破損)

iPadの機種(モデル)を調べる方法はこちら

※細かいひび割れ、タッチ操作が効かない、縦線や黒いシミ状のものが映る、映らない等の場合、液晶破損ですので画面交換修理(液晶破損)となります。
※ガラス画面と液晶が分離型のiPad修理ですと、症状により画面交換修理(ガラス破損)と合算した金額が掛かる場合があります。



バッテリー交換

※目安としてバッテリー不良の症状ですと、電池の持ちが悪い、電源が入らない、充電が溜まらない、直ぐに電源が落ちる、充電ケーブルを常時挿していないと使用出来ない等の症状が現れます。
※ガラス画面割れなど画面側に問題がある場合、画面交換修理も合わせて必要になる可能性があります。



iPadの機種(モデル)を調べる方法

iPadの修理を始めましたが、機種(第○モデル)により修理部品の価格が異なるため、修理料金も変わってきます。機種を調べる方法は以下のとおりです。
iPad背面のAから始まる数字を見てください。
以下がその対応表です。

モデル番号機種
A1219 / A1337iPad
A1395 / A1396 / A1397iPad2
A1416 / A1430 iPad3
A1458 / A1459 / A1460iPad4
A1822 / A1823iPad5
A1893 / A1954iPad6
A2197 / A2200 / A2198iPad7
A2270 / A2428 / A2429 / A2430iPad8
A1474 / A1475 / A1476iPad air
A1566 / A1567iPad air2
A2152 / A2123 / A2153iPad air3
A2316 / A2324 / A2325 / A2072iPad air4
A1673 / A1674 / A1675iPad pro9.7インチ
A1701 / A1709iPad pro10.5インチ
A1980 / A2013 / A1934iPad pro11インチ(第1世代)
A2228 / A2068 / A2230 / A2231iPad pro11インチ(第2世代)
A1584 / A1652iPad pro12.9インチ(第1世代)
A1670 / A1671iPad pro12.9インチ(第2世代)
A1876 / A2014 / A1895iPad pro12.9インチ(第3世代)
A2229 / A2069 / A2232 / A2233iPad pro12.9インチ(第4世代)
A1432 / A1454 / A1455iPad mini
A1489 / A1490 / A1491iPad mini2
A1599 / A1600iPad mini3
A1538 / A1550iPad mini4
A2133 / A2124 / A2126iPad mini5
iPad 修理についての注意事項

作業の結果、「修理不可」となった場合でも、分解作業料として4,500円かかります。
基板修理の結果、「修理不可」となった場合、基板修理作業料として5,500円かかります。
パーツの初期不良について、保証期間は1週間です。
正常に起動しない端末・水没復旧処置・データ復旧作業は保証対象外です。

機種や修理内容により部品の取り寄せが必要な場合があり、即日でのご返却が出来ない修理があります。
修理自体の作業時間はおおよそ2時間~3時間ほどとなります。
ガラス画面と液晶が分離型のiPadですと、修理時にガラスと液晶の隙間に微小なチリ等が付着してしまい、修理完了後も取り除き切れない可能があります。

SNS
オススメ修理
修理内容一覧